お知らせ

性犯罪・性暴力被害者のワンストップ支援に係る協定が結ばれました。

2017年08月04日

8月2日(水)、県庁3F第一応接室において、性犯罪・性暴力の被害者への医療や相談・カウンセリングなどの精神的な支援、捜査や法的な支援等の総合的な支援について連携を図るため関係機関による協定書が締結され、岩手日報にも掲載されました。

これから早期実施に向け、具体的な運用について岩手県を中心として関係機関、団体による詰めの協議が行われることになります。

当センターは県内の性犯罪等の相談・支援の中核センターとしての位置づけになる予定です。

なお、協定の関係機関・団体は次の通りです。

 

・岩手県知事(代理千葉副知事)

・公益社団法人いわて被害者支援センター 細江理事長

・岩手県産婦人科医会 松田会長

・岩手県精神医会 大塚会長

・一般社団法人岩手県薬剤師会 畑澤会長

・岩手弁護士会 東海林会長

・岩手県警察本部長 (代理種田警務部長)